<よみがえれ 緑の里山>
      

売れる竹細工づくり


   

  炭焼きと同様に、間伐した竹材の活用法として竹細工の製作を続けています。
 孫の手、靴べら、竹トンボなどを作っては、地元のお祭りなどで販売してきました。伐採した太い孟宗竹から用途に応じた素材を選び、小刀や研磨機を使って加工しています。
 CSR活動に参加した企業から、広報の景品に竹トンボの注文があり、増産に追われる事態も発生しました。年末恒例のミニ門松作りでは会員が自前の門松に熱中しています。
 田んぼや畑に必要な竹ザオや竹グイもその都度作っています。