<農地再生と生き物復活>
         

農業者支援活動

 高齢化や人手不足、後継者難などで対応しきれない農家の依頼に基づいて、畔(アゼ)の下草刈りや梨などの摘果作業、水稲の育苗作業などを有償で受託しています。有償といっても一般的な事業者による受託料に比べてかなり安い料金設定として、農家の負担軽減にも努めています。

このF・Sとは別に、環境塾で管理する田畑とその周辺をはじめ、平塚地区を中心とする道路脇や草地などの下草刈り、ゴミ掃除などを里山保全部などとも協力して実施し、環境塾の活動地域の環境整備に取り組んでいます。4月初めには平塚地区の農家が共同して行う田んぼの側溝の溝さらいなどにも積極的に参加し、地元農家との親交を深めました。


農家の人と一緒に水路の溝さらえ

田んぼの畦の草取り